人気ブログランキング |

ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~


おいしい物 綺麗な景色 日常のちょっとした出来事
by mie-kichi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お出かけ( 767 )

キムジャンキムチ

鼻の奥がツーンとする寒さのお山を降りて、都内でキムチ作りを習ってまいりましたー070.gif
f0236260_18345354.jpg

今回は、キラキラ号に乗ってお江戸入り^^♪
時間は、新幹線の倍かかりますが、急がない時は、バスを利用するのもなかなか良いですよー049.gif
だって、料金2千円~!!交通費往復1万円ちょいと 4千円の差って、無職の人間には大きいのです!!(はよぉ働け~って Ottoの声が聞こえる・・^^;)

f0236260_18352413.jpg

シーズン中は混んでいるし、渋滞すると時間が読めずに困ることもありますが、途中休憩を1回取って、予定通り2時間半で新宿に到着~^^v
車内もキレイだし、10名ほどの乗客で、前後左右も空いててゆったり座れて快適だったわー^^♪

夜はOtto宅に泊まり、翌日はるはる先生のお料理教室へキムチ作りを教わりに~071.gif
先日、来軽された時にお会いした 韓国達人のbuonaforchettaさんに お誘いいただきました012.gif

韓国では昔から、キムチ漬けは、白菜や大根などの根菜類がおいしく、魚介類も新鮮な冬に行われ、翌年の夏までのキムチを大量に漬け込むそうですが、この年中行事をキムジャンと呼び、この時季に作るキムチをキムジャンキムチと言うそうです。
各家庭の秘伝の味があるらしく、いわゆる母の味ってことですねー。

f0236260_21502532.jpg

さて、今回は、先生が塩漬けしてくださった白菜を 1人2カットずつ漬け込みます。

f0236260_2153941.jpg

まずは、白菜の葉の間に挟みこむ ヤンニョム(薬味)=ソゥ(ソォ?)を作ります。
ご一緒させていただいた他の生徒さんは、何度か体験されているので、慣れた手つきでサクサク作業が進みます!

f0236260_2220686.jpg

薬味と調味料を ひたすら混ぜ混ぜ~~~!!
材料は、大根・りんご(梨)・セリ・ニンニク・生姜・ネギ・たまねぎ・アミの塩辛・イカの塩辛・生牡蠣・粉唐辛子・桜海老・塩・漁醤・砂糖・水あめ等に 上新粉で作った糊を加えます。

f0236260_2217613.jpg

出来上がったソゥ(ソォ?)を 白菜の葉の間に塗り込んでいき、丸めて形を整えたら完成でーす!!
わー! あっという間に、思ったより簡単に出来ましたー!!071.gif
(先生が下準備してくださってるし、皆で作ったからね・・^^;;)

f0236260_22275064.jpg

しかし、問題はお味です!!^^;
作業は単純でも、白菜の塩漬けや水抜きの加減、コレがなかなか難しいとのこと・・ うーん、そうよね~!?塩梅よねー??@@;

これは、やはり経験を積むしか無さそうだわー!!042.gif

それにワタシの場合 韓国の調味料を一から全部揃えないといけないしねー!!
コチュカル(韓国の唐辛子)も 粗挽きと粉挽きをブレンドして使うし、イワシの漁醤も買わないとー!

(※M姉さん、本当にやるなら、材料仕入れてきてチョー!!040.gif
年明けに東のソウル(新大久保)か、ワタシが帰阪した時に 西のソウル(鶴橋)で仕入れてきても良いけれど??)

f0236260_2323964.jpg

さあさあ!出来上がったばかりの キムチで試食ターイム!!038.gif
5日ほど熟成させると さらに美味しくなるそうですが、出来立ても充分おいしー!!やっぱりこくの深さが違うわねー!?

f0236260_233938.jpg

この他にも はるはる先生が ご用意してくださった絶品のポッサム♪
しっとり柔らかで おいしぃーーー!!

f0236260_2334248.jpg

今日のキムチは さらに生牡蠣の追加投入で 皆さんテンションアーップ!!

f0236260_2344934.jpg

ウゴジ(干した大根の葉)の韓国風お味噌汁に 赤米入りのご飯 これがまた深い良いお味で おいしいー!!

f0236260_235266.jpg

巻き巻きしておいしくいただきましたーー!!あー幸せ^^♪
毎日このメニューでも好いわ ワタシ・・037.gif

f0236260_23235546.jpg

お腹いーっぱい いただいたあと これまたとってもおいしい自家製柚子茶と buonaforchettaさんの差し入れの 手作りのお菓子で締めくくりーー^^☆

ご馳走様でしたー040.gif
はるはる先生 皆様ありがとうございました!!

韓国料理の奥深い味わいは、手間暇+愛情なのですねー053.gif
忘れないうちに 頑張って復習しないと・・066.gif

また時々お邪魔させていただけると嬉しいです012.gif

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~~・・~・~・~・~・~・~

      <追記>
f0236260_359994.jpg

一日経ったキムチ♪ 早速つまみ食い^^; マシッソヨーー!!
だいぶ水が出て、しんなりしてきました!

もっとおいしくなーれ^^☆ でも、5日も待てそうにないなぁー037.gif
by miekichi1014 | 2010-12-16 22:56 | お出かけ | Comments(8)

東御市 海野宿

昨日とは一変 冷たい雨の軽井沢です・・ おぉー寒い!!


記事の順序が逆ですが 昨日東御市のアトリエ・ド・フロマージュに行く前に チョット寄り道をしました♪
f0236260_20432376.jpg

ケーキバイキングの前なので お昼は軽めに お蕎麦をいただくことに^^。

f0236260_1703950.jpg

たまたま目に付いた 「そば屋 叶」 ご自宅のログハウスの離れの 山小屋風な店舗です。

軽く・・ のはずが ついつい欲張りなもので 三種類のお蕎麦が全て楽しめる 叶盛りを注文!!037.gif 蕎麦2種か3種を選んで お通し・ミニコーヒー・杏付きで 1500円
f0236260_1712869.jpg

大根の千切りにしか見えなかった 真っ白なさらしな&田舎風の手前そばと・・

f0236260_172651.jpg

風雨雪蕎麦 こちらのお蕎麦は全てつなぎ無しの 十割蕎麦とのことです。

持ってたガイドブックに載ってた このお店を形容する言葉を借りれば 「純粋な蕎麦の魅力を味わえる店。」
んんーま、そうかもね・・??^^;

蕎麦の香りは充分楽しめたけれど 喉越し重視の私には ちょっとボソボソとちぎれた蕎麦が 好みとは違ったかな~^^;
さらしなと手前そばは 長くて10センチあるか??3~5センチのショートパスタだったので 固くてピンピン端が跳ねて食べ辛い~!!
あのーごめんなさい 040.gif十割にこだわる必要あるかなー??042.gif

風雨雪蕎麦は いたって普通でした。
軽井沢の多くのお店もそうだけれど この辺りのお蕎麦って やはり乱切りなのねー!?

それが気になら無いお店もあるのだけれど こちらのようにほとんどが 太いところはアルデンテで芯が残ってて・・どころかカチカチだし 細い部分はゆで過ぎでブヨブヨしてるの・・ 015.gif

わざとそうしてるんだろうけど 前からコレが 不思議で仕方ないのよねー??
好みの問題でしょうか??^^;;

お蕎麦2枚分のボリュームがあったので かなりお腹が膨れてしまいましたー!

少し先の 海野(うんの)宿を散策して 消化させましょう071.gif
f0236260_1937533.jpg

いやぁーこれまた 長閑な眺めですねー^^。

f0236260_19375975.jpg

北国街道の宿駅として栄えた海野宿 江戸時代の旅籠屋造り 明治以降の蚕室造りの建物等の古い町並みが残っています。

明日23日(祝)に開催される海野宿ふれあい祭りでは 時代行列などもあるそうですよ♪
あらー見たかった!!残念009.gif
f0236260_19395461.jpg

まるでタイムスリップしたような 道の中央を流れる用水の両側には 海野格子と呼ばれる美しい格子戸のはまった家並みが続きます。

軒先に馬がつながれているのではなく 次々に車が通るのが 逆に不似合いな気さえします!
f0236260_19412549.jpg

時代劇のセットのようで 水戸黄門さまご一行が 歩いていそうですよね・・^^♪

f0236260_19421977.jpg

中には こ洒落たショップに改装されている建物もありますが ほとんどのお宅が観光用ではなく 普通に生活されているのがオドロキー!!

f0236260_19425718.jpg

こちらのお宅は なんと英語教室よー!!
着物姿のハイカラさんが 異人さんに英語を習っていそうですー!!037.gif
f0236260_19453460.jpg

随分と立派に 「うだつの上がった!?」お邸ですね^^v

f0236260_1946569.jpg

ふむふむ なるほどねー027.gif

f0236260_19473878.jpg

ものすごーい巨木です!!樹齢700年超えの樫の木ですってー!?
神様が宿っている気がします。

時代劇ブームの昨今 もう少しお土産物や飲食店に工夫があると もっと人気が出そうな気もしますが この静かなたたずまいが良いのでしょうねー。045.gif
by miekichi1014 | 2010-11-22 17:47 | お出かけ | Comments(0)

ケーキバイキング@アトリエ・ド・フロマージュ

今日もまた快晴ー058.gif しかし駅に向かう道は午前中から既に大渋滞!!@@;

混雑した町を抜けて 旧軽の有名店アトリエ・ド・フロマージュの東御市にある本店に行って来ました♪
f0236260_20342829.jpg

ポカポカ陽気を通り越して サンサンと降り注ぐ日差しがまぶしいー!!004.gif

f0236260_20345316.jpg

今回初めて行きましたが 本店のみで年2回春と秋に開催される ケーキバイキング071.gif

11テーブルのみなので 予約制になっています!
f0236260_20375421.jpg

高原の斜面に建つこちらのお店 周りには・・

f0236260_20391540.jpg

畑ぐらい??で なーんにも無い 随分とのどかな場所ですねー^^;

f0236260_204306.jpg

さて テーブルにずらっと並べられた ひと口サイズのケーキが 15,16種類ほどでしょうか?

f0236260_20463948.jpg

まずは 何と言っても レアチーズケーキ&焼チーズケーキ035.gif

f0236260_014775.jpg

マスカルポーネのプチシューと クラシックショコラ

f0236260_0145229.jpg

紫芋のスフレ

f0236260_2047511.jpg

紅玉タルト カマンベールモンブラン 普段店頭では食べられないケーキも並ぶそうです♪

f0236260_20473236.jpg

ワタシが一番美味しいと思ったのは このサツマチーズ^^☆

お家でチャカチャカッと作る ※ナンチャッテケーキに似た食感!
f0236260_20475436.jpg

花豆のモンブランは 印象が残ってないなー??039.gif

f0236260_2048239.jpg

かぼちゃのプリンは大好きー!!ザラっとするぐらい濃厚なのが好みなんですが まぁまぁ好い感じ053.gif

f0236260_20494350.jpg

フォンテンヌ・ブローは 銀のぶどうの白ららに似てますよね・・ あまり冷えてなくて常温だったのでチョット・・^^;;

f0236260_20501393.jpg

ショートケーキは イチゴをケチり過ぎな気がします054.gif

f0236260_20514499.jpg

栗のロールケーキ やはり生クリームが冷えてるうちに食べたかったかなー?

f0236260_20542935.jpg

ドリンクは アイスとホット色々種類も充実していました♪

セルフサービスなので こちらもお好きな物をお好きなだけ^^v
f0236260_20545261.jpg

1周目 ごくごく小さなひと口サイズとは言え けっこう盛ってますねー!!^^;

既に温まってしまって ダレてるケーキが多かったのが ちょっと残念・・

と言うのも 南側の斜面に建ってるカフェ部分は 全面ガラス張りで直射日光がもろに当たるので 室内がのぼせそうに異常に暑くってー008.gif
f0236260_20551914.jpg

こちらは ひとり1個限定のチーズクリームソフト 冷たくて嬉しいー!でも もうお腹いっぱいー!!
意気込んで行った割には 全然すすまず 2周目は断念・・全品制覇はならずでした(T-T)

え?充分食べ過ぎですか??ハハハ003.gif
お値段は 60分限り 1人1400円でございました。

んー??いっぱい食べられて お得かもしれないけれど やはりトシのせいかしら??
もうバイキングは キツイかも・・ ^^;;

欲張って食べようとするけど 結局美味しくいただけるのは 一部だったりするので 普通に一番食べたい物だけをいただいて もうチョット食べたいーってぐらいで止めておくべきだわね。。



最後の一切れ 不恰好だけれど・・
※ナンチャッテケーキ:先日はバナナで作りましたが これがまさかのゲキウマで 主人も「お金が取れる」と言うほどビックリ!!005.gif
f0236260_1295424.jpg

断面はこんなの・・ 荒くバナナが残ってるのが また良い感じなんです^^。

f0236260_130155.jpg

ホイップクリームを添えて ミントの葉っぱなんて飾ったら 立派なカフェメニューになりそうー!
自画自讃ですが ホントなのー!!037.gif

いつもは焼きバナナにするだけなのですが もう少しケーキっぽくしたいなと ふと思いついて作ってみました♪

◆バナナを数本ボウルにちぎりながら入れ さらにグチャグチャとつぶす。
◆卵とホットケーキミックスを適量入れ 豆乳でのばして混ぜる。
◆マーマレードとブランデーで香り付け。
◆お鍋にバターと油少量で生地を流し込み ふたをしてこげ過ぎないように弱火で蒸し焼きにして 火が通って固まったら裏返して両面焼くだけ!!

材料は全て目分量でテキトー!?^^;
多分10分か15分ぐらいで出来ました!!

要は ホットケーキの生地ぐらいの固さになるように お好みで調節すれば大丈夫だと思います。
卵は何となく気分で入れましたが 無くても良いのかな??

あまり粉っぽくしたくなかったので ホットケーキミックスを控えめにして バナナがたっぷりだったので 奇跡的に??狙い通りの ちょうどねっとりと濃厚なチーズケーキのような食感になりました038.gif

こんないい加減な作り方ですが これがすっごーく美味しかったんです!!070.gif
甘さも控えめだから 朝ゴパンにも049.gif

焼き立て熱々もおいしいけれど 一晩置いて冷めたのも美味しかったです^^♪
次は 缶詰のフルーツでやってみようと思っています!

かぼちゃとかサツマイモでもアレンジ出来そうですよね?012.gif
by miekichi1014 | 2010-11-21 20:59 | お出かけ | Comments(0)

クリスマス気分↑ ↑

今朝からとうとう 雪混じりの軽井沢です!
おー寒ぅ!!そろそろ車も冬用のタイヤに替えないとねー!!

昨日は 珍しくOttoが平日にお休みを取れたので 久しぶりにIKEAにお買い物に行ってきました071.gif
f0236260_18525129.jpg

高速に向かう この景色が好きです^^♪

f0236260_18531914.jpg

少しトーンは暗めですが 山々の紅葉&黄葉が美しいー!

IKEAは 船橋店の方が広くて良いのですが うちからはチョット遠いので 新三郷店に行きました。

さっきチェックしたら 明日からオープン2周年記念で 色々特典があるようですねー!?
あららー??損したかしら??^^;
f0236260_21173528.gif

恒例の生のモミの木は 昨日からの販売で かなりの方が購入されていた様子です!

それほど大きくは無いけれど 手頃な価格ですし 何と言っても使用済みのモミの木を返却に来れば 1,990円分の商品券をバックしてくれるって言うのが お得ですよねー!!038.gif

フレッシュの木の清々しい香りが好いですねー053.gif

でもね・・ うちの周りには立派なモミの木が たーんと植わってるので さすがに物足りなくて・・ 出来れば根っこの付いたのをテラスに置きたいと思って パスしました。

↓ ↓ 去年の雪景色
f0236260_2127456.jpg

ここまで育つには さすがに何十年もかかるわねー^^;

f0236260_21282573.jpg

せめて このぐらいの高さは欲しいけれど・・

一応ね 未来の我が家のシンボルツリー??を育ててはいるのですよ^^v

f0236260_21325879.jpg

樹高は まだ10センチほどでしょうか??042.gif

クリスマスツリーのお役目を果たすには まだまだ遠い道のりだわね。。



さて 今回IKEAに行ったのは 寝室とクローゼットの改造の為の視察と 消耗品の買い足しが目的です!
f0236260_21454279.jpg

マイ・ブルーバッグをカートに装着してGO-!!

f0236260_2140260.jpg

壁面収納を造りたいのですー!!

f0236260_21432843.jpg

そうそう!こんな風に床から天井まで どこかの店舗みたいにビシッとね!!
レイアウトとかサイズとか 完璧に造ろうと思うと かなり面倒そうよね・・・@@;

でもこれに関しては Ottoがやる気満々なので 前回のリビングボードのように お任せしちゃおうっかなーって思っています003.gif へへへっ



こちらは またじっくり検討するとして あとは細々したものを買ってまいりました♪
f0236260_21532029.jpg

クリスマス気分を盛り上げてくれそうな物を中心に・・ 016.gif

f0236260_21543474.jpg

色味がとてもキレイだった赤のガラスボウルに 定番のブロックキャンドルの赤 ガラスの器入りの香り付きキャンドルなど・・ キャンドルって意外と重いので 車の時じゃないと辛いんですよねー!!^^;

f0236260_21552154.jpg

毎日惜しげなく使える とーっても お安いキャンドル類に 買い足したお気に入りのキャンドルホルダー(@49円!!) クリスマスデコレーションなんて1箱24P入りで299円よー!!

散々悩んでシルバーをチョイスしたけれど このお値段だもの・・赤とゴールドも2パックずつ買えばよかったー!!^^;

f0236260_21555291.jpg

持ってなかった色目のプレイスマットに 4個セットのガラスのスパイス入れは 今使ってて追加購入しましたが どちらもナント199円!!

あとはキッチン小物と お試しで買ってみた黒いタオルなど・・

元々お安いのに かなりの品目で値下げが実施されたので さらにお安いー!!070.gif070.gif
お買い得品をゲットすると やたらテンションが上がるのは やっぱり大阪の血のせいでしょうか??037.gif

IKEA FAMILYカード持参で レストランで食べ物を購入すれば 平日はドリンクバーが無料になるので しっかりお茶して帰ってきました006.gif
f0236260_3214912.jpg

でも とーってもキレイな色のこのケーキは 食べる勇気が無くて 無難なチーズケーキにしちゃった!やっぱりせっかくなら コレいっとくべきだったかしら??^^;

このピースがラストワンで 私の後ろの方が トレーに乗せてらしたわー!!
もしかして美味しいのー??

あーホント いつ来ても楽しいわん!!もっと近くにあれば良いのにー!!016.gif

セールで買いたい物が まだ沢山あるのですが あの人混みが苦手なのよね・・^^;
昨日も エアコンによる乾燥と埃のせいで 長時間いると だんだん具合が悪くなってしまいました。

次回は メガネ・マスク・作業用手袋装着で 突撃だわねー!!066.gif
by miekichi1014 | 2010-11-18 18:56 | お出かけ | Comments(0)

松茸小屋で 松茸尽くしのお料理を・・

ここ数日で 中庭のモミジも急に色付きました♪

今日は 日差しがポカポカで気持ち良い・・ でも強風でテラスの鉢が倒れるし 落ち葉が舞って大変です~!@@;
f0236260_1449445.jpg


さて 秋の味覚の王者・松茸さまですが 信州の上田は有名な産地で 毎年秋になると松茸小屋があちこちに建てられて リーズナブルに松茸料理を楽しむことが出来ます♪

f0236260_15149.jpg

今年はなんと10年来の 大豊作とのことー!!是非味わってみたいですねー!071.gif

f0236260_1459334.jpg

去年のちょうど今頃 そんな松茸小屋のひとつ 見晴台に行ってきました。

f0236260_150225.jpg

本当に簡易なつくりのほったて「小屋」ですが どこもこのような感じのようです。。^^;

お料理も 大体どこも同じような内容で 一番安いコースが4,800円からあって フルコースで13,000円~15,000円ぐらいです。
f0236260_1593184.jpg

   (見晴台HPより 8,500円のコース)
f0236260_15171364.jpg

   (ニ幸園HPより 10,500円のコース)

松茸鍋・松茸土瓶蒸し・松茸茶碗蒸し・松茸天ぷら・焼き松茸姿焼・銀蒸し・松茸ごはん・松茸汁等が お値段によって1品ずつ増減します。

おー!!お鍋の上には松茸の大きなスライスが 写真通りにビッシリ盛られて なかなかテンションが上がりますー!!070.gif

これだけ松茸尽くしのお料理が並ぶと ボリューム的には大満足ですが 肝心のお味の方はと言うと・・ 残念ながら ビミョウなところですね・・ ^^;

ワタクシ子供の頃から 丹波の松茸をたらふく食べた経験があるので 生意気ですが 舌だけは太って いや 肥えてるところがあるもので・・011.gif

完全に質より量って感じなので お子様連れや 松茸を食べたことが無いという向きには 良いかも知れませんが 全体の満足度でいくと やはりお値段なりってところでしょうか・・??

たしかに マツタケをこんなに沢山食べれることって なかなか無いと思うので 感動したー!!って感想を残している方も多くいらっしゃいましたが やはりお鍋の味付けや他の食材・お吸い物のお出汁などが ちょっと雑すぎる感じで せっかくの松茸の香りも・・ 039.gifねぇ??

まだ松茸そのものを味わうような 銀蒸し・天ぷら・焼き松茸等は わりと美味しくいただけました^^♪
あと 見晴台で初めて食べた りんごの天ぷらが すごく美味しかったです!

とは言うものの 一昨年だったか 赤坂の菊乃井さんで 大枚はたいて食べた松茸も 目の前で「ムラムラ」が自ら焼いてくれたにもかかわらず 大して美味しくなったので・・ 高ければ美味しいって保証も無いわねー@@;

<あーこれだから オンナも40を超えると ホント可愛くないわねー!?何を食べても文句ばかりで ごめんなさい!!040.gif


松茸狩りが出来るところもあるし この田舎の風情を山小屋で味わうのも 都会暮らしだと楽しいでしょうし その年によって 松茸の出来にも差があるでしょうから 断言は出来ませんが まぁ一度は行ってみても良いと思います003.gif
by miekichi1014 | 2010-11-09 16:01 | お出かけ | Comments(2)

福永組 解散式

今日の お山
f0236260_17565364.jpg

ソウルから帰った次の週末が小布施 その次の週末が東京と 珍しく3週間も連続でお出かけしたので ちょっと息切れ・・ ^^;

<申し訳ありません 本日のレポは ヤマノミュージックサロンのクラスメートにしかわからない内容だと思いますが・・ご容赦くださいませ~!040.gif

東京へは 以前習っていたヴォーカルの先生が 講師を始められて10周年のお祝い 071.gifと同時に産休に入られるので しばらくは解散ということで OBを含め生徒が約100名も集まっての 大宴会に出席してきました♪
f0236260_1855566.jpg

日本橋のアリスというかなり広い会場で 持ちネタの披露や(え?ネタ??歌じゃないのー??^^;) クラスコンサートの懐かしい映像などを見て 大いに盛り上がりました~!!

私の所属していた金曜19:30のクラスの出し物は 東急ハンズで買った お揃いのシスターの衣装に身を包み 映画『天使にラブソングを・・2』の中から 『Ain't No Mountain High Enough』を歌った時の映像が流れましたー!!
003.gif きゃーーー!!この頃から コスプレに目覚めたのかもねー!?@@;

Hiro-chan!! 毎回ステージが終わると 自分の下手さに凹んでいた私でしたが 改めてビデオ見たら そんなにひどくなかったわー!?

あんな難しい曲なのに・・きっと4人での コーラスの力だわね~!^^v
f0236260_18252668.jpg

ヴォーカリストの 福永泰子さんです060.gif

最後に先生の歌が聞けなくて 残念でしたが・・ 8ヶ月の大きなお腹を抱えて 当日は会場内を走り回っていらっしゃいました~!!大丈夫なの??@@;

f0236260_1985651.jpg

生徒暦 最年長のこの2人 歌はプロ級!! ネタも毎回すごい!!

今回は お得意の皇室ネタ 雅子妃と皇太子殿下!? 愛子さまも居たんだけどね・・^^;
以前 同じ顔で サーヤもやってましたよね??037.gif
f0236260_19125627.jpg

汚なすぎる スマップ・・042.gif あと 汚な過ぎるAKB48もあったのですが 誰だかわからない~!!034.gif

まぁ こんな感じで 2時間の宴会は あっと言う間にお開き~♪

先生 元気な赤ちゃん産んでねー!

皆さん またいつか再会しましょうねー!! 001.gif

やっぱり 歌良いなぁー またやりたいなぁ・・^^☆
by miekichi1014 | 2010-10-13 19:29 | お出かけ | Comments(2)

秋の小布施で 栗三昧♪ ⑤

さて 雨の中クリを求めて小布施の町を あちこちと。。
f0236260_011513.jpg

ふつーに 道の脇にりんごが生ってたり・・
f0236260_0131343.jpg

あら おいしそー
f0236260_0201161.jpg

ブドウ畑も多かったわー!
f0236260_015187.jpg

産直のお店が賑わっていたので 覗いてみたら・・
f0236260_0171361.jpg

わ!りんごもぶどうも すごく安いー!! 005.gif

軽井沢のスーパーだと 千円以上で売ってるブドウが 300円ぐらいからあるわー!
f0236260_0181186.jpg

先日実家の母にブドウを送ったら とても喜んでいたので また少し送ってあげようかなー♪

お土産も色々買い込んだし 栗三昧の締めは・・
f0236260_0313362.jpg

桜井甘精堂本店さんと そのカフェの 栗の木テラス でモンブランをいただかねばー!
f0236260_053035.jpg

こちらもまた 立派な店構え~美しい建物です♪
f0236260_0392270.jpg

軽井沢にも季節店があり この栗みつ・栗ペースト・渋皮煮は 買うことが出来ますが せっかく本店に来たので 補充しておこうー♪

本店でしか味わえない限定品も あるそうですよ^^v 
f0236260_0334361.jpg

カフェと言うより 喫茶?ティーサロン?と呼ぶほうが 似つかわしいレトロな雰囲気の 栗の木テラス^^。
f0236260_0342693.jpg

アンティークな家具と 柱や天井に所々ポイント使いされている この栗柄のクロスが好きだわ~016.gif

f0236260_14363835.jpg
お皿にも 同じモチーフが使われていましたよ♪

小布施の町では まるでディズニーランドで ミッキーのモチーフを探すように ついつい栗モチーフを探しまわってしまうワタシ・・^^;
f0236260_0351682.jpg

あらー!お紅茶まで栗ですか~?コレも いっとかないとねー!037.gif
f0236260_13475173.jpg

厨房に近い席に座ったので ずーっとシャカシャカ泡立て器の音がしていて 出来立てのモンブランちゃんが ドンドン店頭に補充されていましたわー@@; 

ほとんどの人が 注文してるものねー!しかもお安い!
軽井沢と違って 小布施は価格が良心的ですねー?045.gif
f0236260_13301383.jpg

わーい!この時季ならではの 新栗のモンブランでーす!! 朱雀さまを 小っちゃくしたみたいにも見えるわね・・?^^。
f0236260_0364455.jpg
 
芋・栗・南瓜 ラヴァー053.gifの私ですが 実はモンブランは久しぶりにいだきます。。

だってねーお歳のせいか もたれちゃうのよ~^^; 昔はケーキと言えば 迷わず 『モンブラン!!』 だったんだけどね~!?

ん~ やっぱりおいしいねー!作り立てのせいか とっても軽いわ~!
でも ここも2人で1個をシェアしました!

もういらないー!って思うまで食べずに もう少しいただきたいわーって位に とどめておく事を最近やっと学びました。。042.gif 
 
f0236260_0405630.jpg

こちらのマロンシューは 帰ってからのおやつに購入♪
これ すごくおいしかったー!!

最後に 昨日注文しておいた栗菓子を受け取りに 岩崎という小さなお店へ071.gif
f0236260_0433215.jpg

前回は 新栗の季節が数日前に終わっていて 買えなかったのよーん007.gif

徳川の時代 献上品だった栗を『おクリさん』と呼んだことが 名前の由来だそうです♪
f0236260_0435579.jpg

茶巾絞りのおくりさん!んーー素朴な栗の風味が生きてる!
粒々が残ってるところが またおいしいー!こういうの大好き~!049.gif

最近 和菓子の方が口に合うのかしら・・?^^;

シンプルなお菓子だけれど すごく手間がかかるんですって~
朝から作り始めて 夕方4時頃にならないと出来上がらないそうです!

中津川の栗きんとんも好きだけど こちらも好いわねー^^☆


あーー本当に楽しい 栗尽くしの二日間だったわー!! でもまだまだ 全然食べ飽きなーい!^^v

どれも美味しかったけれど そうね~ 一番栗の味がダイレクトに楽しめるのは・・・
f0236260_3534620.jpg

お宿の目の前で売っていた 焼き栗!!@300円!
f0236260_1455049.jpg

ははは・・結局 シンプル イズ ベスト !?003.gif
by miekichi1014 | 2010-10-07 00:47 | お出かけ | Comments(4)

秋の小布施で 栗三昧♪ ④ oishii

朝起きたら 小雨が降っていたので 宿の傘を借りて レストランへ朝食に・・これまた素敵~053.gif和傘です!!071.gif
f0236260_21103852.jpg

こちらも小布施堂の経営 傘風楼(さんぷうろう) イタリアンレストランです♪
f0236260_21115694.jpg

ガラスを多用した明るい造りで センス良くまとまっています^^。
f0236260_21142474.jpg

基本的に こちらのサービスは セコセコしていない所が好いですね~!パンもたくさん選べるし ソフトドリンクは 好きなものを 好きなだけいただけます!^^v
f0236260_2115321.jpg

この後 今回の旅のメインイベント『朱雀』様をいただく予定なので 軽めにしておきましたけど・・037.gif
f0236260_211621.jpg

自家製のジャム 
f0236260_21162816.jpg

生ハムとサラミ
f0236260_2117229.jpg

卵料理は 種類と量まで選ぶ事が出来ます! 添えられた地元のお野菜がおいしかったー!
f0236260_2228936.jpg

野菜とキノコのスープ♪
f0236260_21183329.jpg

デザートのヨーグルト 満足~^^☆
f0236260_22503830.jpg

一度ホテルに戻り チェックアウトして いよいよ小布施堂本店へ070.gif傘の花が咲いてる~!
f0236260_21211493.jpg

社長宅のお庭を抜けて近道してたら 工場の裏で 農家から搬入中の栗に遭遇!あー!君たちが朱雀になるんだね~!!
f0236260_21223184.jpg

ツヤッツヤの立派な栗ですー!さすがに ものすごい量でした!!
 ↓ ↓
f0236260_21244975.jpg

・・・で ありがたーく いただきました!! 詳しくは 前の別レポで~^^v
f0236260_21251980.jpg

お箸置きまで おクリさま・・
f0236260_21282177.jpg

せっかくなので 本業の日本酒も買って帰りましょ~^^。
f0236260_2129674.jpg

昨夜 蔵部でいただいたのは 碧い軒(へきいけん)と スクウェア・ワン 
お土産は ボトルがカッコイイので 辛口大吟醸純米生酒 鴻山(こうざん にしてみました^^♪
f0236260_2130736.jpg

飲むのが楽しみです~♪ ワタシお酒は大好きよ~!071.gifでも アルコールに弱くて ほとんど飲めないのー!!008.gif ちびちびっと お味見ね・・^^;
f0236260_21343978.jpg

おー!!車を走らせると あちこちに栗畑がいっぱいですー!
f0236260_21361947.jpg

なってる!なってる! たわわに実ってますねー
f0236260_2136467.jpg

道路にも ゴロゴロ転がってます・・ あー丸々と立派な栗だよぉ~!コレって拾っちゃ駄目なのかな・・?でも2,3個あってもどうしようもないものねー!?003.gif

    『拾われぬ栗の見事よ大きさよ』 by一茶  ^^;

f0236260_21385212.jpg

ブドウ畑や りんご畑を見ながら ちょっと行くと 美味しいオブセ牛乳の工場がありましたー!

瓶入りが買いたかったけれど ちょうど今うちの冷蔵庫に入ってるので 今回はパス・・
f0236260_21394061.jpg

えー?長野の人ってこんな方言使うのー?? 034.gifコレって 九州じゃなかと??
f0236260_2159573.jpg

もう少し車を走らせて 今度は小布施ワイナリーへ071.gif

えー?こんな所にホントにあるのー??ってな感じの 普通の田舎町(040.gif)にあります!

周りも全然それらしい雰囲気は 一切しないのですが 敷地内に一歩足を踏み入れると ちょうどブドウを搾っている最中なので 甘い芳醇な香りがふぁ~んと漂っています! 
f0236260_2211092.jpg

日本のワインも美味しくなったとか・・ 小さなワイナリーですが こちらもなかなか健闘していると よく噂に聞きますよね。
f0236260_2213874.jpg

無料で試飲した赤の中では ピンと来る物がなく もう少しランクが上のワインは 有料で試飲出来るのですが Ottoはドライバーなので飲むわけにいかず ワタシが選ぶ自信は無かったので・・ 
f0236260_2221891.jpg

今日出来上がったばかりと言う こちらの新酒を買ってきました!フルーティな甘さは ジュースみたいです♪
f0236260_223522.jpg


さて やっと最後の締めくくりー!! ⑤へ・・
by miekichi1014 | 2010-10-07 00:01 | お出かけ | Comments(0)

秋の小布施で 栗三昧♪ ③ sanpo

ソウルレポを中断しているので さっさと仕上げないと~^^;

お部屋でしばし寛いだ後は 周辺の散策&お買い物♪
f0236260_142666.jpg

北斎館を見学したり・・
f0236260_14293011.jpg

風情のある町並みをぶらぶら・・
f0236260_14303858.jpg

明日買う予定の栗菓子の予約や 焼き栗を買ってつまみ食い・・ どこまでも栗尽くしですよー^^v
f0236260_143226.jpg

日が暮れて灯りが点ると 益々風情が増すわねー 江戸の情緒を感じるわー012.gif
f0236260_14325398.jpg

お昼間 あんなに沢山いた観光客の姿も サ~っと消え去り・・
f0236260_14333047.jpg

次第に夜の静けさに覆われてきました ちょっと人恋しくなるわね~秋だわ・・ 037.gif
f0236260_1434266.jpg

さぁー 好い感じにお腹も空いてきたので そろそろ夕食へ071.gif

夜は 蔵部 へ行こうと決めておりました!
こちらも 枡一市村酒造さんなので ルームキーを見せればOKです!
f0236260_1436369.jpg

この会社 現在の代表取締役は 何とアメリカ人の女性で 15年程前に枡一に入り このレストラン蔵部を立ち上げ 枡一の再構築に取り組み 町の活性化を図ってきた方で その活躍ぶりを番組で見て以来すごく興味がありました。

古いものを捨て去り 新しい物を作ることだけが 開発ではないと改めて考えさせられます。

かと言って古いものを ただそのまま残しているだけではなく やはり現代の生活に適応できるように 小布施らしさを残しつつ大胆に再生させたりする辺り・・すごいです!

『環境が人をつくり 人が環境をつくる』でしたっけ?逆だったかな??^^;

是非是非 軽井沢のまちもプロデュースしてちょーだい!! 003.gif 

詳しくは 「セーラが町にやってきた」(清野由美著/プレジデント社)にて
f0236260_14501665.jpg

やっぱりここは 日本酒をいただかないとねー!! 
f0236260_14505497.jpg

いなせなハッピ姿のお兄さん達が きびきび働いています!
f0236260_14513267.jpg

本物のかまど炊きのご飯~!
f0236260_14525124.jpg

マス と 一 で スクエアーワン と言う名のお酒 レトロなビンが洒落てます!ここにもモダンとレトロの融合が・・^^v
f0236260_161528.jpg

季節の旬の食材を使ったお料理もおいしかったー
f0236260_15591811.jpg

お酒にも ご飯にも合います♪
f0236260_15593992.jpg

こちらにも 栗の柄のオリジナルの器が・・
f0236260_14535877.jpg

この雰囲気も良いし お酒もお料理もおいしかったわー満足♪
f0236260_14552130.jpg

ホテルに戻って お風呂に入って おやすみなさーい!

明日は 栗三昧の締めくくりよー!!070.gif
by miekichi1014 | 2010-10-06 15:38 | お出かけ | Comments(0)

秋の小布施で 栗三昧♪ ②桝一客殿


昼食後 本日のお宿 枡一客殿 にチェックイン♪

前回小布施に来た時に 次は絶対ここに泊まりたいと思った素敵なお宿です。

f0236260_09231.jpg

客室12室の小さなお宿ですが 古い蔵を移築して造ったお部屋は
それぞれ離れのような感じで とても趣があります^^。



f0236260_0113693.jpg

ロビーに入ると フロントの前の壁に 
鬼瓦の飾りが施されています。



f0236260_054898.jpg

真ん中に池があり 立派な鯉が悠々と 
ずいぶん沢山いたわね・・^^;



f0236260_0395185.jpg

右手の黄色い壁の土蔵の中は 
ライブラリーになっていました。



f0236260_0403224.jpg

古い土蔵をベースにシャープでモダンなデザインを
とても上手く組み合わせています!



f0236260_0421841.jpg

この地にゆかりのある 葛飾北斎の版画が
それぞれのお部屋の名前になっています!



f0236260_0143980.jpg

モダンなインテリアの中にさすが造り酒屋らしく
酒造りの古い道具が配されて好いアクセントになっています♪



f0236260_015789.jpg

私たちのお部屋は 階段を上がった2階部分



f0236260_0154692.jpg

お部屋の名前は 男波でした。



f0236260_0161646.jpg

お部屋の鍵が表札とお揃いになっていて 滞在中この小布施堂界隈の
同じ系列のお店は 全てこの鍵を見せればOK!

チェックアウト時に まとめて清算出来るシステムになっていました!



f0236260_0171037.jpg

お部屋は思った以上に広くて 
すごくシンプルでスタイリッシュ~016.gif 

わー素敵!!



f0236260_0174243.jpg

ステンレスを多用しているので シャープで機能的な印象だけれど
ベースの古い土蔵と木の温もりが上手く調和して
冷たいイメージではなく とても居心地の良い空間になっています^^♪

このセンスが 素晴らしいー!



f0236260_0182997.jpg

大きなソファーは座り心地が良くて ゆったり寛げます。

何時もノートPCを手放さないOttoは 
この書斎コーナーがお気に入りで 滞在中の定位置に^^v



f0236260_0185678.jpg

堂々50インチのTV! お部屋の広さがわかりますよね~045.gif



f0236260_0232386.jpg

洗面とキッチンが合体したような 
長いステンレスの流し台(と呼べばいいのかな?)



f0236260_0235280.jpg

これが案外使い勝手が良くて 狭いワンルームのマンションなんかも
無理に洗面と台所の流しを2ヶ所造るよりも 共用出来る大きめの流し
ひとつにまとめちゃうって言うのもアリだわねー??なんて思いました!



f0236260_0241728.jpg

タオル類も大判で分厚くて ストックもたっぷり~!
こういう部分の贅沢な感じって リゾートならではですよねー003.gif

お洗濯する事考えたら 嫌になっちゃうものー^^; 



f0236260_0275439.jpg
普通これだけステンレス尽くしだと 
寒々しいですよね・・?023.gif



f0236260_0302648.jpg
クローゼットも左右に広々~!
1週間分くらい収納できるわねー!



f0236260_0334639.jpg

お風呂がまた・・005.gif スパのようなカッコイイお風呂で
ガラスの仕切り板が背もたれになっていて 腰掛ける形で入れます♪



f0236260_13402825.jpg

ドアなども無くて カーテンのみ!
日本でこれは斬新だわー!!



f0236260_0344021.jpg

お湯を張るとこんな感じ~極小プールみたいね?? 



f0236260_0363159.jpg

冷蔵庫のソフトドリンクは無料 
お水も4本用意されているし・・



f0236260_1339927.jpg

大き目のポットにお湯がたっぷり用意されていて
珈琲やお茶のパックも4杯分ずつ!こういうのって嬉しいですよねー!006.gif

コレだけでも十分なのに・・071.gif



f0236260_0371525.jpg

22時~7時以外は ルームサービスの珈琲・紅茶・自家製りんごジュースも
無料よーん!!大き目のグラスにたっぷり~!!

コレがとってもおいしくって 2度も頼んでしまいましたー^^;
至れり尽くせりって感じでしょ?038.gif


ちょこっと散策や食事に出かけて 戻ってきては部屋で寛ぎ
またお出かけするっていう感じで本当に自分のお家のように思えてきて
すごく居心地の良いお宿でした^^v


こちらのコンセプトは かつて遠方からの客人(まれびと)をもてなした
桝一本宅の座敷「客殿」の歴史を現代の仕組みに焼きなおして
「本来なら我が家にお泊りいただくべきですが…」の気持ちを 
すべてのサービスの基本としているそうです。


なるほどねー すっかりそんな気分を 
味合わせていただけましたよー053.gif


ひとつだけ気になったのは これだけ配慮が行き届いているので
わざと?だと思うのですが 足ふきマットが見当たらず・・ 
タオルは豊富にありましたので そちらで代用させていただきましたが
良かったのかしらん?^^;


ヘッドシャワーとハンドシャワーの水量は やや弱くて
物足りませんでしたが ドアが無いので
びしょ濡れになってしまうものねー仕方ないですね・・??


ここは実用性の方を優先させて ガラスの扉を
付けても良かったんじゃないかしらー??


あとコンセントが完璧に隠されて見えないように配されているので
充電とかしたい場合に探し回って やっとひとつ見つけましたー!@@;


すごい徹底ぶりー!!デザイナーのこだわりだったんでしょうねー?037.gif
お部屋の紹介だけで 長くなってしまいました・・040.gif


続きは③へ・・


by miekichi1014 | 2010-10-06 14:17 | お出かけ | Comments(0)


カテゴリ
ブログジャンル
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新のコメント
★ forever888..
by miekichi1014 at 04:01
★ mami-2013 ..
by miekichi1014 at 03:58
切り絵なんですね。 写..
by forever8888 at 18:04
こんにちは~。 中之島..
by mami-2013 at 12:02
★kumikokumyo..
by miekichi1014 at 21:05
近くに住んでいたらハルニ..
by kumikokumyon at 06:19
★pirokinpiro..
by miekichi1014 at 09:10
電球の飾りも奇麗所ですが..
by pirokinpirokin at 15:02
以前の記事
検索
*Facebook
ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~


*軽井沢のお天気

*軽井沢町HP

*Karuizawa Web

*軽井沢ネット

*軽井沢観光協会

*Karuizawa News

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


軽井沢ランキング


大阪
旅行口コミ情報
大阪旅行

軽井沢町
旅行口コミ情報
軽井沢旅行


※お願い※
記事中の店舗情報、営業時間・価格等については、訪問時のものです。
詳細は、店舗にご確認ください。

趣味・嗜好は、人それぞれなので、味や満足度等の感想は、あくまで私個人の主観的なものです。

店内写真等は、許可を得て撮影させていただいております。
ライフログ
軽井沢ヴィネット2019
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
PVアクセスランキング にほんブログ村
お気に入りブログ
お散歩アルバム・・穏やかな師走
マレエモンテの日々
人形町からごちそうさま
今日も食べようキムチっ子...
但馬・写真日和
おいしい日々
一日一膳
◆Cinq*Etoiles◆
テクテク信州
::驟雨::
Living room ...
工房正島ぶろぐ
のんびりいこうやぁ
北 信 州 の 森 の ...
森の暮らし  たいまぐら便り
ハレクラニな毎日Ⅱ
あれも食べたい、これも食...
Azumi'sDiary
暮らしのエッセンス   ...
ふりむけばスカタン
Kippis! from...
そんな毎日、こんな毎日
京都グルメタクシー おい...
マイ☆ライフスタイル
Less is more
ちいさな幸せのある毎日
Galettes and...
+ mellow-stu...
harico couture
* Spice of M...
FUNKY'S BLUE...
Douceur journal
バリ島生活を夢見て・・・...
LIFE IS DELI...
nanako*sweet...
うつわと暮らしの「からく...
ありんこの日々
きれいの瞬間~写真で伝え...
うつわshizenブログ
永楽屋ガーデン  自...
VERDURE 「ヴェル...
ヒビノコト。
Le vase* di...
su・te・ki Seoul
Atelier Junko
台湾破れかぶれ日記
台湾のたびしおり
SABIOの隠れ家
司法書士 行政書士の青空さんぽ
Cahier de RA...
Content S.K
くまくまな日々
メイフェの幸せ&美味しい...
花よりだんご
Yucky's Tape...
Kitchen Para...
おいしい料理写真の撮り方
2人でお茶を
∞ しあわせノート ∞
ツルカメ DAYS
雲母(KIRA)の舟に乗って
キトハルト ブログ
東京女子フォトレッスンサ...
さんころのにっき
Lovely! in L...
Kimmyの百科事典
グルグルつばめ食堂
ちょんまげブログ
Good Morning...
ハレ ときどき、今日と。
おいしいもの探し。
EL FLAMINGO ...
札幌で白磁に簡単絵付け ...
ヒビ : マイニチノナン...
A south island
IEbiyori
パニっ記
キムチ屋修行の道
ゆるゆると・・・
フレンチシックな家作り。...
きのう・今日・あした
sobu 2
つなぐ、つ.な.が.る ...
f's note ~ @...
たなぼた
~Little Happy~
古谷製陶所 
Kyoko's Back...
English Hill
おいしくたのしく*わたし時間*
パンダのお気に入り
ZUCCA DA VINO
エリンゲル日記
つれづれ日記
晴れた朝には 改
言衣りごと・暮らしごと。
OST評論家 モンタンK...
キッチンで猫と・・・
EAM photo
のんびりいこうやぁ 2
お花びより
今から・花
おばちゃんとこのフーフー...
写心食堂
静かな時間
さくらの韓国ソウル旅行・...
GreenLife
+ Spice to life
fu-noな生活
アンニョン! ハーモニー...
俺の心旅
花とニャンコと好きなこと...
北摂徒然日記
暮らしてみれば in K...
YASCH+Y
ももさへづり*やまと編*...
コロニヘーヴ
猫空くみょん食う寝る遊ぶ...
わたしいろ
身の丈暮らし ~ 築6...
すずめtoめばるtoナマケモノ
tukkoの心旅
アバウトな情報科学博士の...
mayumin blog 2
*ruu* no uta
uri's room* ...
クラシノート
美味しい韓国 美味しいタ...
まほろば日記
暮らしを紡ぐ
ミセス サファイア 静け...
Awesome!
今日はこんなことしました@韓国
鏡花水月
きょうだい猫と仲良し暮らし
早蕨の京都暮らし
∞ infinity ∞
やきつべふぉと
*la nature*
感性の時代屋 Vol.3
暮らしを紡ぐ2
外部リンク
最新のトラックバック
ファン